日別アーカイブ: 2016年12月16日

煮物系おかずの調理はストーブにお任せ!節約術

私は30代の主婦です。

これから寒い冬に突入し、灯油代、ガス代などが跳ね上がり財布に取っても寒い季節になるので、節約を心がけています。

我が家で特に冬、私が実践している節約術は「ストーブにお任せする調理」です。

どうしても冬場、気温が低いため、コンロでお湯をわかしたり、煮物などに火が通る時間が長くなります。

その分ガス代が高くつくので、冬場はカレー、肉じゃがなど、基本野菜を切って、あとはグツグツ火を通せばさらに美味しくなる煮物系おかずを作るように心がけ、ストーブの上に鍋を乗せています。

やかんでのお湯わかしや、鍋料理、味噌汁もこの方法で作っていて、基本冬場の調理はストーブの火がメインです。

部屋も暖かくなるし、寒い台所で長時間立ちながらの調理は、身体の冷えもひどくなるので助かっています。

鍋の具材、白菜やネギ、シイタケなどを切って、ストーブで沸騰した鍋に入れるだけ、味がしみて美味しいです。

ガス代もこの方法をしてからかなり安くなりました。

デメリットは、室内で調理するので部屋でにおいがこもりがちになること。これも、ストーブをつけている部屋でいつもする、少しの喚起で十分ましになります。

カレーやお鍋など、煮物料理で節約しながらおいしく冬をこえたいです。お金借りる